読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On The Road

−なんでも欲しがるクレクレタコラ(相変わらず意味不明)−

TOSHIBA VARDIA RD-S1004K

東芝のハードディスクレコーダーとしては四代目となります。別メーカー製もありますが、W録の便利さは一度使うとやめられません。

先代RD-XS57が、「ディスクに問題があり再生以外できません(HDD)」と言う悲しいメッセージを表示するようになりました。「再生以外」ったってカレントフォルダだけだし。ルートに移動しようとするとフリーズしてしまいます。

そんな訳で、データを退避することもままならず。つい先日DVDドライブ部を交換したばかりなのに(泣)悔しいのでDVDプレーヤーとして余生を過ごさせようかと思っています。

二代目RD-H1も確かHDDに貯め過ぎを理由にHDD初期化をさせられた記憶があり、まあ所詮HDD機器と割り切って、今回は初期化の時にバックアップのしやすい外付けHDDが接続できるモデルを選んでみました。
必要に迫られてとりあえず的に買ったのと、HDD機器のライフサイクルを勘案して、今回はブルーレイは見送りです。と言うかコロコロ変わるメディアにちょっとうんざりしているので、HDDとDLNAがあればいいかな、と。