読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

On The Road

−なんでも欲しがるクレクレタコラ(相変わらず意味不明)−

かわせみ

物書堂よりMac用日本語入力プログラム「かわせみ」が出ていると聞き、早速導入してみました。
日本語入力は現在「ことえり」を使っています。「ことえり」以前は、MS-DOSの頃からATOKだったのですが、色々な相性問題で泣かされてきました。
ATOK(2006)との決別を決めたのは、わが家ではブラウザやメーラーを除いて一番使用頻度の高かったExcel(v.X)にて変換不能状態に陥ったため。
しかし、あまりに長かったATOKとの蜜月からイキナリ放逐された私は、何を使っていいのかも分からず、とりあえずMacOS標準添付の「ことえり」を使い始めました。

ことえり」はリリースされたばかりの頃、ちょっと使っただけで、全然アウトだったので封印してたんですが、バージョンアップにより結構いい感じに育ってました。
しかし、これまたATOKが長かったせい&職場ではいまだにATOKだったため、キー入力ミスが頻発します。うー不便!

ATOKExcelをバージョンアップすることも考えたのですが、コストを考えると、「ことえり」に慣れる努力をする方が建設的と今日まで我慢してきました。

そんな訳で「かわせみ」が導入されたのですが、日本語入力の実力はまだそんなに使い込んでいませんので、「現段階では特に不便を感じない気がする」としか言えないのですが、入力や変換については環境設定が結構自由にできますので、やっとストレスなしに使えるソフトが出たかも?と喜んでおります。